はっとり皮膚科医院 Hattori dermatology clinic

院長ブログ

日常の業務や医療についてなど、思いついた雑多なことなどを書き綴ります。

ドリルのパワー! 

今回のお話はフットケア用ドリル!

爪や皮膚が厚くなってしまった部分を削るのに役立ちます。

 

だいぶ厚くなってしまった爪。生活の中でも何かと気になります。

これをドリルで削ると、、、

削って薄くすることで、引っかかったり、靴が当たったりしなくなるので生活が楽になります。

ただ、刺激を受けるとまた厚くなってしまうことがありますので、削った後、刺激を減らすように予防していくことも大切です。

予防には、2017年2月のブログで紹介した靴の選び方も役立ちます。

 

次は爪水虫(爪白癬)。

白く濁った部分に白癬菌がいますが、この場合表面の爪は正常で硬く、その裏側に脆く崩れる病変があります。

ぬり薬も進歩しているので(2015年8月のブログ参照)、これさえ届けば効果を発揮できるのですが、裏側に病変がある場合はなかなか難しい。。。

そこで!

削って病変部まで貫通させました。その上でぬり薬開始!

ぬり薬が直接病変に届くようになり、まだ1ヵ月の段階でも白く濁った部分の範囲が小さくなりました。

もちろん、このあと爪全体が綺麗になりました。

 

当院では日常診療の補助としてこのようなドリルを使用した治療も行っています。(2016年9月のブログもこのドリルの話です!)

他にもいろいろな場で役立っていますので、またご紹介したいと思います。

 

追伸

先ほど参照に挙げた2015年8月のブログで、新潟県星峠の棚田の写真をお見せしました。

また季節違いで行きたいと思っていたのですが、先月再訪しました。

しかも朝焼けシーンです。2時起きで、日帰りです!

前回の写真ともまた異なった趣で、幻想的ですね。

 

それにしても、随分たくさんの人が本格的に写真を撮っていたので驚きました。有名なスポットなんですね。

一方こちらといえば、デジカメすら忘れスマホのみで撮影。

その分、寝ぼけ眼にしっかりと焼き付けてきました!

 

 

news

news